男性婚活サポート!中央区銀座にある男性婚活に強い相談所~ライフツリー

無料相談・お問い合わせはこちら 【火曜定休日】10:00~20:00 03-3722-2213

お写真と別人

お写真と別人

2018.12.13


先日お見合いの立ち会いに行った時の話。

私の方は男性で、相手が女性で、
お写真を見るとなかなかキュートな可愛らしい女性だったんです。
彼が先に席に座っておいてもらって、私が彼女をラウンジの入り口に迎えに行ったんですけれども、
全くそれらしき人が見つからない!!

身長的にこの人だろうなとは思ったんですけど、でもまさか………
いやいや違う でも他に見当たらない。

あ〜あ この人だったか。
この写真の垢抜けた可愛さっていうのが全くなくて、
地味で、清楚といえば清楚なんですけれど、
なんでこの人があの写真になるのかって、私もずっと頭の中でぐるぐる回っていたわけです。

お見合い後 時々男性から言われるんです。
和田さん、あまりにも違いすぎて、どうしてあの写真がこうなるのか そればっかり考えてしまって 彼女の話が入ってこなかったと。
だから彼らの言ってる事もよくわかりました。

写真の修正が凄いというのとは別に、プロフィールや写真から自分で勝手にイメージを作り上げてしまうっていうのもありますよね。
穏やかで清楚な女性だろうとか、知的で活動的な男性だろうとか、
自分で勝手にイメージした人と違うと写真とは違ったと。

ある男性が2人の女性とお見合いした時1人の女性からは写真と全く違ったと言われお断り。
もう1人の女性からは写真通りで素敵な方だったと交際申し込まれ
何でしょうね。

ともあれ写真で合格しないと同じ土壌で戦えないのも事実。
男性は見た目から選ぶので仕方ないのですけれど
やりすぎるのもね。

この頃はやりすぎる写真スタジオもわかってきたので男性に取り継ぐ時
この女性結構盛ってるから気をつけてねと伝えます。
その女性はある程度そうなんだと思ってお見合いに臨むのはまた違いますものね。

女性達も会った時が勝負!コミュニケーションです。
話すと魅力的な女性なら顔は二の次になると思うのですがいかがでしょう。男性の皆様。