男性婚活サポート!中央区銀座にある男性婚活に強い相談所~ライフツリー

無料相談・お問い合わせはこちら 【火曜定休日】10:00~20:00 03-3722-2213

仲人ブログ

お見合い場所の出来事。 

2020.06.05


お見合いの立会いに行くと???に遭遇する事がある。

お見合いに来ている人達の出来事 PART1

例えば11時スタートのホテルラウンジ入り口での待ち合わせ。

11時きっかりになって始めておもむろに立ち上がる綺麗な女性(こういう場合、たいてい綺麗な女性が相場)

それまで相手を探そうとも、来ていたら声をかけようともまるで思ってない様子。

男性は

まだ来ていないのかな。

あの人は違うのかな…って時計を見ながらあたりをキョロキョロしている。

10分前に行くという事が伝わっていたとしていたらその間うろうろして探し回るはず。

またまた別のお見合い男性発見!

観葉植物の横に座ったまま、声をかけられるまで待っている。多分。

こちらもお見合いに来ている人は長年の感でわかるから。

観葉植物の横に座っているというより観葉植物に隠れてしまっている(笑)

時間になっても立たないでどういうつもりなんだろう。

お見合いしにきたのでは?

お見合いの場所にきて会えないと、相手を探すわけだから、探している様子がわかると

あっ!あの人かもと思うけど。

座ったままじゃ普通のお客さんとしか見えないから声もかけれないし。

おもむろに立った女性はどの人が相手がわかっている様子で迷いなくそちらに進んで自分の名前を伝えている。

お待たせして申し訳ありませんでもなく…..

おまえは皇室か…..とあきれてしまう。

かくれんぼの観葉植物男も相手の女性が色々探し回ってもしかして…と思って「誰々さんですか」と声をかけると

「ええ そうです。」と普通に返してる。

やっと声かけてきたか….ぐらいなんだろうか。

まるで自分の事しか考えていない。

人と一緒に暮らす事なんてできるんだろうか。

そういう人達ってまず普通の感覚を養う必要があるのではないだろうかと思ってしまうが

30も40にもなる大人。

そこまで自分の価値観で生きてきた人達は

なかなか変わらないだろうと思う。

というか、

多分この人達 このまま独身でいるだろう。